ユン・ソンピル 個展
PANTA RHEI

Sungfeel Yun: Panta Rhei


会場:HRDファインアート
会期:2017年8月18日〜9月23日(会期中金・土曜日のみオープン/その他の曜日は要アポイント)
時間:11:00〜18:00
オープニングレセプション:2017年8月18日(金) 17:00〜19:00

企画協力:Space O'NewWall(ソウル)
展覧会概要

HRDファインアートでは、韓国人アーティスト、ユン・ソンピルの個展「PANTA RHEI(パンタ・レイ)」を開催いたします。これまで韓国と英国と中心に活動してきたユンの、日本での初個展となります。

1977年生まれのユン・ソンピルは、ロンドンのゴールドスミス・カレッジで人文学および社会学を学んだのち、美術の学士号を取得。その後、スレイド美術学校に進み、修士号を取得しました。国内外で数々の受賞歴を持ち、グループ展や個展も多数開催しています。

ユンの作品は、高度な技術に裏付けられた動的彫刻からキャンバス絵画まで、幅広いメディアに展開していますが、そこには一貫したテーマが存在しています。すなわち、ユンの制作においては、秩序、混沌、そして循環といった、私たちを取り巻くこの世界(自然界)の根源的な法則が常に強く意識されているのです。

本展のタイトルとなっている「パンタ・レイ」という言葉は「万物は流転する」という意味のギリシャ語で、哲学者ヘラクレイトスが提起した哲学概念です。川の流れのように、すべての事物は変化し続け、ひとつところにとどまることは決してない。その不確かな世界に、私たちはいかにして対峙していけばよいのか。この問いこそがユンを衝き動かし続けている創作衝動なのです。

本展では、磁石と鉄粉を用いて描かれた絵画作品や、モーターで駆動する機械的立体作品など、思索的な魅力に満ちたユンの作品世界を紹介します。
展示作品(一部)

"Chaotic Cosmos 01" | 鉄粉、木材用接着剤/キャンバス | 80.3x80.3cm | 2017年

"Chaotic Cosmos 02" | 鉄粉、木材用接着剤/キャンバス | 80.3x80.3cm | 2017年

"Energy 27" | ステンレススチール、ウレタン塗料 | 75x22x21cm | 2016年
Copyright (C) 2009-2017 HRD Fine Art. All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.