キム・ヒョンジョン 個展
Razzle Dazzle

Hyunjung Kim: Razzle Dazzle


会場:HRDファインアート
会期:2019年3月1日〜29日
時間:水・木曜日 11:00〜15:00 / 金・土曜日 11:00〜18:00
休廊:日・月・火曜日

共同企画:Space O'NewWall(ソウル)

オープニングレセプション:2019年3月1日(金) 17:00〜
展覧会概要

HRDファインアートでは、2019年の最初の展覧会として、韓国の画家キム・ヒョンジョンの個展「Razzle Dazzle」を3月1日より開催いたします。本展は同作家の日本初個展となります。

1982年生まれのキム・ヒョンジョンは、日常の中で出会う何気ない風景や景色、情景をテーマに、微細な筆触を薄く執拗に重ねていくことにより、高い写実性をまとった絵画作品を制作している絵画作家です。題材となる風景は、作家自身が実際に体験し遭遇したものである場合もあれば、インターネットの検索から見つけだしたりしたものである場合もありますが、いずれにしても写真や画像というかたちで、生身の記憶や経験からはいったん切り離されたところに出発点が置かれます。

キム・ヒョンジョンは、そうして対象化した、没個性的な風景や事物と、時には数カ月の時間をかけて、キャンバス上で絵筆を媒介として向き合い続けます。すると、そこには新たな感情、新たな経験が生まれてきます。ありふれた題材、綿密なプロセス、そして完成した作品に内在する時間の蓄積と作者の感情とが、複雑な織物のような重層性を生み出し、それがさらに、私たち観る者一人ひとりの内なる記憶や感情に作用することで、表層の写実性にとどまらない「リアリティ」をもって訴えかけてくるのです。

本展覧会のタイトル「Razzle Dazzle」は「活気あふれる華やかさ」や「きらめき」を意味し、ショービジネスの世界でしばしば使われる俗語です。ありふれた、物寂しさも漂う光景が、キム・ヒョンジョンの絵画を媒介としてまばゆい感情の輝きを放つ瞬間をぜひご体感ください。
展示作品(一部)

"What Is Love 2" | 油彩/キャンバス | 25.8x17.9cm | 2018年

"What Is Love 1" | 油彩/キャンバス | 27.3x22cm | 2018年
展示風景
Copyright (C) 2009-2017 HRD Fine Art. All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.